紙パックコーラ

落書きとどうでもいい文章をお届け。メインサイト『言わずもがな』の過去の更新記録などを書いた ごった煮日記ですよん。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンデルセンで練習

青空文庫にて赤い靴を発見。
すごく練習によさそうだわ。
というわけでさっそく練習。


あるところに、ちいさい女の子がいました。その子はとてもきれいなかわいらしい子でしたけれども、貧乏だったので、夏のうちははだしであるかなければなたず、冬はあつぼったい気の靴をはきました。ですから、その子のかわいらしい足の甲は、すっかり赤くなって、いかにもいじらしく見えました。
 村のなかほどに。年よりのくつ屋のおかみさんが住んでいました。そのおかみさんはせっせと赤いらしゃの古切れをぬって、ちいさなくつをこしらえてくれました。このくつはずいぶんとかっこうのわるいものでした。が、心のこもった品で、その女の子にやることになっていました。その女の子の名はカレンといいました。
 カレンは、おっかさんのお葬式の日に、そのくつをもらって、はじめてそれをはいてみました。赤い靴は、たしかにおとむらいにはふさわしくないものでしたが、ほかに、くつといってなかったので、素足の上にそれをはいて、粗末な棺おけのうしろからついていきました。
 そのとき、年をとったかっぷくのいいお年寄りの奥様をのせた、古風な大馬車が、そこを通りかかりました。この奥様はむすめの様子をみると、かわいそうになって、
「よくめんどうをみてやりとうございます。どうか、この子を下さいませんか。」
と、坊さんにこういってみました。
 このなことになったのも、あかいくつのおかげだと、カレンはおもいました。ところが、その奥さまは、これはひどいくつだといって、焼き捨てさせてしまいました。そのかわりカレンは、小ざっぱりと、見ぐるしくない着物を着せられて、本を読んだり、物を縫ったりすることを教えられました。人びとは、カレンのことを、かわいらしい女の子だといいました。カレンの鏡は、
「あなたはかわいらしいどころではありません。ほんとうにお美しくっていらっしゃいます。」
と、いいました。
 あるとき女王様が、王女様をつれて国をご旅行になりました。人びとは、お城の方へ群れを作ってあつまりました。そのなかに、カレンもまじっていました。王女様は美しい白い着物を着て、窓のところにあらわれて、みんなにご自分の姿がみえるようになさいました。王女様はまだわかいので、もすそもひかず、金の冠もかぶっていませんでしたが、目の覚めるような赤いモロッコ革の靴をはいていました、そのくつはたしかにくつ屋さんのお上さんが、カレンにこしらえてくれたものより、はるかにきれいなものでした。世界中さがしても、この赤いくつにくらべられるものがありましょうか。

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: アンデルセンさん

わわわ……こんなじぶんでも懐かしい記事にコメント有り難うございます☆

アンデルセンさんは愉快なひとだったんですねぇ。
こういうユーモアをいつも心に抱いて生きていきたいなぁとか思っちゃいました☆

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://coldiscovery.blog23.fc2.com/tb.php/325-416873ae

 | HOME | 

おしらせ

初めての方はこちらを読んでくださいね

みすたのへや


良かったら見にきてくださいな

みすたおすすめ


『地味に』お金がたまります。

Calendar

« | 2018-02 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

みすた

みすた

本家サイトではさなだってなまえらしいです
チル大好きです。

FC2Ad

Now Playing


ファイナルファンタジータクティクス 獅子戦争


ペルソナ3フェス(アペンドディスク版)


ペルソナ3フェス(通常版:単独起動版)



テイルズ オブ デスティニー


続き気になってます


24 4thシーズン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。